子育てと仕事の両立!!主婦のために良い職種と資格

正社員の仕事は主婦にはむかない可能性がある

夫婦共働きと言う状況は珍しいものではなく、夫の給与のみでは生活していけないような家庭も少なからず存在します。そのため結婚しても女性が働く可能性はあると言えますが、どうしても働けない状況として出産などが挙げられ、その後の正社員としての復帰も難しい場合があるでしょう。出産後に子育てをしながら正社員として働くには拘束時間も長く、急な事態に会社を気軽に休む事もできないかもしれません。他の働き方を模索する必要があるでしょう。

パートとして働くのであれば

子育てをしながらでも働ける可能性としてはパートなどの仕事が挙げられ、短い時間でも働ける形態の仕事と言えるかもしれません。しかし時給面での不満や仕事を得る事ができるかと言う不安も存在しますので、両方を解決できる可能性のある介護などの仕事を検討してみると良いです。介護の仕事は資格さえ取得しておけば需要の高い職種と言え、時給などにおいても満足できる場合もあるでしょう。女性が活躍する職種ですので、子育てにも理解のある会社は存在するかもしれません。

将来性と出産後の復帰にも良い

介護業界は高齢者の増加により今後益々求められていく職種と言えますので、将来性という面でも良い選択肢の一つです。国も高齢化社会への対策を行っていますので資格取得などにおいての支援も充実している業界ですので、主婦の方にも働きやすい職種でしょう。また、資格取得しておくと出産後の復帰においても困難でない場合もあると言えますので、一生の仕事としても対応力のある職種かもしれません。子育てと仕事を両立できる職種と言えます。

シングルマザーの仕事はどうしても制約が多いので、契約社員やパートが多くなります。「マザーズ・ハローワーク」等を利用して、育児と両立させます。